FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Old Boys' Reunion 「OBたちの再会」

On Sep. 19-20, I watched "Shakaijin" Competition of Men's Rhythmic Gymnastics for the first time. "Shakaijin" is a word which cannot be easily translated into English. It literally means "a person who works as a member of society" and carries a connotation of matured person. In MRG field, however, it implies a rather pessimistic fact: to be "Shakaijin" means they are not a member of the club they used to belong to any more, and that it is often the end of their career as a gymnast.

9月19、20日に、私は初めて男子新体操の社会人大会を見ました。 「社会人」という言葉は、簡単に英語に訳すことができません。文字通りに訳せば、「社会の一員として働く人」という意味であり、成熟した大人という意味合いを持つ言葉ですが、男子新体操の世界においては、やや悲観的な響きを持ちます。「社会人」になるということは、もはや所属していたチームのメンバーではなくなるということであり、それはつまり多くの場合、新体操選手としてのキャリアの終わりを意味するのです。

Japan has gained an infamous reputation as a workaholic society and, yes, I'm sorry to say it is true. In most cases, to be shakaijin means you have to work frantically without complaining about unpaid overwork, unused paid leave, and long working hours in order not to get fired. For gymnasts, it is next to impossible to continue MRG after they graduate from school.

日本はワーカホリックな社会であるという不名誉な評判を得ていますが、残念ながらそれは正しいと言わざるを得ません。ほとんどの場合、社会人になるということは、残業代が支払われない仕事や未取得のままの有給休暇、長時間労働に対する不満も言わずに、クビにならないよう必死に働かなければならないということを意味します。選手たちにとって、卒業後に男子新体操を続けるということはほとんど不可能に近いのです。

But there are some gymnasts whose passion for MRG is too strong to give up. They cannot just quit. On Sep. 19 and 20, they showed how big their love for MRG was and how they just couldn't give up, and the way they shared those strong feelings not only with their teammate but also with the other gymnasts who belong to different teams inpressed the audience.

しかし、諦めるにはあまりにも男子新体操に対する情熱が強すぎる選手たちもいます。彼らは、ただ終わることなどできないのです。9月19日と20日に彼らは、自分たちの男子新体操に対する愛情がどれほど強いか、諦めたくないと思っているかを見せてくれました。そして、彼らがチームメートのみならず、他チームに所属する選手たちとその強い気持ちを共有する様子は、観客を感動させました。



The synchronization of MR gymnasts often amazes the world on YouTube. In most cases, that synchronization is a result of hard training for a long period of time, but for "Odorigokoro", the OB team consisted of sophomores as "shakaijin", securing the time for practice was like asking for the moon. Amazingly, it was the second opportunity for them to practice with all members when they performed on the competition site, perhaps because the team includes busy professional performers from BLUE TOKYO (Sho Kobayashi) and RA-BA-SIN (Masamitsu Kikuchi). Not only them, but Hayami Yumita of Cirque du Soleil and Yohei Iwai of Siro-A supported them as well. Yuma Takeuchi, Tomoo Sasaki, Shigeru Sakakibara, Naoki Nemoto and Masaki Hayashi are all great gymnasts anyone related to MRG knows.

男子新体操選手の同時性はYouTubeで世界の人々を驚かせています。多くの場合、そのような同時性は長時間の厳しいトレーニングの結果ですが、社会人2年生たちからなるOBチームの「踊心」については、練習時間を確保することは無い物ねだりに等しいものでした。驚くべきことに、試合会場で演じたのが全員揃っての2回目の練習で、それはおそらくBLUE TOKYO(小林翔)やRA-BA-SIN(菊池正源)といった多忙なプロのパフォーマーがメンバーに含まれていたからでしょう。彼らだけではなく、シルクドゥソレイユの弓田速未、白Aの祝陽平も彼らをサポートしていました。竹内佑真、佐々木智生、榊原繁、根本直樹、林雅己も、新体操界では知らぬ人のいない優れた選手たちです。

When I saw them exchange high-fives with their opponent team and hug each other, I fully understood what the team name "Odorigokoro" means. The heart of dance. The love for men's rhythmic gymnastics. The love for all the gymnasts involved in this sport. The love for life.

彼らがライバルのチームとハイタッチをし、抱擁しあうのを見て、チーム名の「踊心」の意味がよくわかりました。踊りの心。男子新体操に対する愛。このスポーツに関わるすべての選手たちに対する愛。人生に対する愛。

踊心highfive

They enjoyed what they did, and they deserves what they've got from it.
彼らは自分たちがしたことを楽しみました。そして彼らは、そこから得たものに値する人々だったのです。


踊心フル3(K)
スポンサーサイト

Inter-College Championship 2015 Team Routine インカレ2015 男子新体操 団体

Aomori University MRG team is famous for its legendary performance accompanied with a piece of beautiful music titled "Blue".

青森大学の男子新体操部は、美しい「Blue」という音楽で演じた伝説的な演技で有名です。



This performance never fail to make whoever watch this to tears, even if they don't know the story behind this performance. Actually, this performance was dedicated to the deceased teammate, who died from brain cancer at his 20s. Usually, at MRG competitions, crowds cheer for their teammate shouting "Gamba!" (means "Do your best!") or "Faito!" (means not "fight", but "Go for it."). But in this performance, no such loud voice was heard. They silently watched the six gymnasts move on the mat, with spontaneous and intermittent clapping. Gymnasts as well as their teammate wanted to show respect and condolence for their Sempai.

たとえこの演技の背景にあるストーリーを知らなかったとしても、この演技を見た人は誰でも思わず涙してしまうでしょう。実は、この演技は20代で脳腫瘍で亡くなったチームメイトに捧げられた演技だったのです。通常、男子新体操の試合では、観衆は「がんば!」とか「ファイトー!」と叫び、チームメイトを応援します。しかしこの演技では、そのような叫ぶ声は聞かれませんでした。ただ静かに6人の選手達がマットの上を動くのを見つめ、時折自然に沸き起こる拍手があるだけでした。選手達も、応援するチームメイトたちも、「先輩」への敬意と哀悼の意を表したかったからです。

The bond between MR gymnasts is very strong. At the same time, so-called "Sempai-Kouhai" (senior and junior) relationship is strict like most other college sports in Japan. Having earned respect from Kouhai even after graduation from university--it indicates he was rich in humanity--Mr. Masayuki Otsubo had no enemy around him... except brain cancer.

男子新体操選手同士の絆は非常に強いものがあります。同時に、いわゆる「先輩後輩」の関係も、日本のほかの大学スポーツ同様、厳しいものです。大学卒業後も後輩から尊敬されていた大坪政幸さんは、人間性にも優れ、周囲に敵を作るような人ではありませんでした…脳腫瘍という敵を除いては。

Aomori Yamada High School and Aomori U took part in "Relay for Life" campaign in September, which supports cancer patients and their families. The memory of Mr. Otsubo has been handed down from Sempai to Kouhai.

青森山田高校と青森大学は、9月に「リレーフォーライフ」の活動に参加しました。これは、がん患者とその家族を支援するための活動です。大坪さんの記憶は、先輩から後輩へと受け継がれています。

Aomori University won the Inter-College Championship this year, which stretched their consecutive victory record to 14. Fourteen years!! That does not mean other college teams were doing poorly. No way. Watch Hanazono (2nd place in 2015) and Kokushikan (3rd place), and you'll see their performances were beautiful enough and next to perfect. Oh, how I love their balanced posture which I call "Hanazono Balance" and "Kokushikan Balance". Watching Hanazono gymnasts whip their hand while they raise their leg high, I always feel like crying with no reason. Of course, Fukuoka U and Sendai U did their best.

青森大学は今年、全日本インカレにおいて、連勝記録を14に伸ばしました。14年!!なにもほかの大学の調子が悪かったわけではありません。全く違います。花園大学(2015年2位)、国士舘大学(3位)の演技はそれはもう美しく、ほぼ完璧といえるものでした。私は、個人的に「花園バランス」「国士舘バランス」と呼んでいる彼らのバランスのポーズが本当に好きです!花園大学の選手たちが足を高く上げながら手のひらをくるりと回すのを見ると、なぜかわかりませんが泣きたい気持ちになります。もちろん福岡大学、仙台大学もベストを尽くしました。


[Hanazono]



[Kokushikan]


The moment Aomori team appeared, the audience were surprised to see their costume. So GREEN!! It reminded me of Cirque du Soleil, and as their performance went on, I was more convinced that Japanese MRG is nothing but a form of art involving athleticism. Their movement shocked the audience--they just couldn't believe their eyes because no one expected to witness that high level of performance by humans.

青森大学が登場した瞬間、観衆はその衣装を見て驚きました。あまりにも緑!!私は思わずシルクドソレイユを思い出してしまいましたが、彼らの演技が進むにつれ、日本の男子新体操はアスレティシズムを含む芸術の一形態以外のなにものでもない、という思いを強くしました。選手達の動きは観衆にとって衝撃的で、自分の目を信じることができませんでした。人間による、このような高いレベルの演技を目撃することを、だれが予期できたでしょうか?

So, are you ready to watch the spectacular perfection of beauty and athleticism?
さて、美とアスレティシズムの極致である演技を見る心の準備はできましたか?



The biggest championship of MRG in Japan will be held on Nov. 6-8 at Gifu Memorial Center. Don't forget to get your ticket at "チケGYM".

日本の男子新体操の最大の試合、全日本が11月6日〜8日に岐阜メモリアルセンターで開催されます。「チケGYM」でチケットを買うのをお忘れなく。

カナダにおける男子新体操の歴史(その3)MRG in Canada -- part 3

「その1」は、こちら。「その2」は、こちらをご覧ください。
To read part 1, click here.
To read part 2, click here.

この記事は、カナダで男子新体操を教えているMarioさんが、その経緯を綴ったウェブページの英日翻訳です。
This article is English-Japanese translation of the webpage Mr. Mario Lam created to describe the brief history of MRG in Canada.



2009年6月28日
日本のカルピスコンテスト

June 28, 2009
Japan's Calpis Contest

2009年6月、山田小太郎氏の勧めのもと、出来田和哉氏とマリオ・ラムは2009年カルピスコンテストに応募するため、楽しい演技を作りました。このコンテストはネット投票を利用するものでしたが、皆様のおかげで2位を獲得しました。
June 2009, at the prompting of Yamada Kotaro, Kazuya Dekita and Mario Lam created a fun routine for submission to Calpis 2009 contest. It uses online voting and thanks to everyone's support, we won second place.




2009年10月3日
「マーシャル・ジム」が新体操協会のコーチ講習会に

October 3, 2009
Martial Gym was part of RGA's coaching clinic

参加者は、3時間のセッションを楽しみました。女性の新体操に、「マーシャル・ジム」独自のスタイルとアプローチを付け加えました。
The participants enjoyed the short 3 hour session. MartialGym adds its own style and approach to women's RG. The workshop planted the seed for the support and acceptance of martialgym in Alberta.

albertaWorkshop.jpg


2011年1月5日
ブリティッシュコロンビア州外での最初のマーシャルジムプログラム

January 5, 2011
First Martial Gym program offered outside of BC

アルバータ州エドモントン市のキャシーが、マーシャルジムプログラムを開始。ブリティッシュコロンビア州以外で最初の、マーシャルジムを教える新体操クラブとなりました。
Cassy from Rhythmicana Gymnastics, Edmonton, AB, started martialgym program. This is the first generic RG club offering martialgym outside BC.

CassyClub.jpg


2011年2月5日
第一回の「基本に帰ろう」パフォーマンスとワークショップ

February 5, 2011
First Back-to-Basics Performance and Workshop

マーシャルジムとブリティッシュコロンビア州スペシャルオリンピックのコラボ。エリカ・ハワードがゲストインストラクターとして参加し、表現、体を伸ばすこと、ボディ・ウェイブを教えました。
A Collaboration Event with Martial Gym and the BC RG Special Olympics. Erika Howard was there as guest instructor to help improve expression, extension and body waves.

back2Basic.jpg


2011年3月1日
ニッケイにて大人クラスを開講

March 1, 2011
Started Adults program at Nikkei

2011年3月、ニッケイセンターにて、ティーンエイジャーおよび大人にマーシャルアーツ(武道)を教え始めました。身体的なことと並行して、毎週ブログを書くことにより、原理や概念をより深く知ってもらうようにしています。
In March of 2011, Mario start to offer martial arts to teens and adults at Nikkei. Besides training them physically, Mario engage the participants to a deeper understanding of the principles and concepts through a weekly blog - http://www.mariolam.com

adults.jpg


2012年2月5日
第二回「基本に帰ろう」イベントとワークショップ

February 5, 2012
2nd Back-to-Basics Event and Workshop

六合八法のマーシャルジムとエドモントン市からの新体操によるパフォーマンス競技会。午後には半日の武術ワークショップが行われました。
A performance competition with LHBF Martial Gym and Rhythmicana Gymnastics from Edmonton. A half-day martial arts workshop was hosted in the afternoon.

FOK_127.jpg


2012年5月2日
最初の55歳以上マーシャルジムクラス開講

May 2, 2012
First 55+ Martial Gym Class Offered

エドモンズコミュニティセンターにて、シニア世代のフィットネスを高め、予期せぬ事態に備えるためのクラスが開講。2014年にはBonsorシニアセンターでも。手具を使うことによってより楽しくなり、外部からの刺激に反応する機会を増やします。真似することよりも、理解することに重点が置かれます。
First offered at the Edmonds Community Centre and then in 2014 at Bonsor Seniors Center, Martial Gym expanded to help Senior's fitness and readiness for unexpected events. The use of apparatus make it fun and provide a nice external stimulus to respond to. Understanding rather than imitating is emphasized.

seniors.jpg


2012年6月15日
大縄の演技

June 15, 2012
Big rope routine

年末の発表会で団体演技を披露。とはいえ、この演技は1、2ヶ月まえから準備されたもの。この大縄の演技はこの小さなグループのこのシーズンの本当のゴールといえます。毎週数時間の練習しかできない彼らにとって、大縄の演技は大きな挑戦です。
Yes, we had group performances at our yearend shows but those routines were put together a month or two prior to the event. This big rope group routine is the actual goal for the season for this little group. With only a couple of hours of training every week, the big rope routine was indeed a big challenge.




2013年6月1日
2013年新体操ブリティッシュコロンビア州大会での演技

June 1, 2013
Performance at the BC RG Provincials 2013

2013BCprov.jpg


2014年7月9日
アルバータ州エドモントンでのコーチワークショップ

July 9, 2014
Coaches workshop in Edmonton, Alberta

edmontonWorkshop.jpg

アルバータ州からの新体操クラブが2014年秋にマーシャルジムクラスを開始。
AG rhythmics gymnastics from Alberta started their own martialgym program in the fall of 2014.


2014年12月31日
一緒に歴史を作りましょう!

December 31, 2014
Let's make history together!

2015年のメンバーの一部(発表会にて)
Part of the team in 2015 at the yearend show

2015JuneTeam.jpg




以上で、マリオさんのウェブページの翻訳は終わりです。
マリオさんとのネット上の会話の中で、次のような会話がありました。

「日本の若い人たちにもこのような歴史を知ってもらえれば。」

「本当にそうですね。特に、最初にカナダに来てくれたカズキ(守田一樹さん)のことを。最初は言葉の壁があって大変だったが、それぞれのコーチたちは本当に素晴らしい人たちだった。」


カナダに男子新体操を広める活動をされたコーチたち。

守田一樹さん(国士舘大学)
木学健さん(福岡大学)
杉本清志さん(花園大学)
出来田和哉さん(国士舘大学)

それぞれ偉大な新体操選手であり、そして男子新体操の普及というミッションを遂行された偉大な伝道者でもあります。
彼らの異国の地での努力、奮闘に敬意を表したいと思います。

(連絡が取れなかった木学氏を除いた3名には、このブログにお名前を出すことの承認をいただいております)

カナダにおける男子新体操の歴史(その2)MRG in Canada -- part 2

前回の投稿は、こちら
For the previous post, click here.

この記事は、カナダで男子新体操を教えているMarioさんが、その経緯を綴ったウェブページの英日翻訳です。
This article is English-Japanese translation of the webpage Mr. Mario Lam created to describe the brief history of MRG in Canada.



2005年3月2日
Chilliwack市、Fraser Valley新体操クラブでの練習

March 2, 2005
Performance practice at Fraser Valley Rhythmics in Chilliwack

2005年の日本への旅行の前に、観客の前で演技する練習が必要でした。Kate Kloosはいつも協力的で、彼女のクラブであるFraster Valley新体操クラブの演技会に招待してくれました。
As part of the preparation for the 2005 Japan trip, the gymnasts need opportunities to perform in front of an audience. Kate Kloos has always been supportive of martialgym and invited us to perform at her club - Fraser Valley Rhythmics.

fraserValley.jpg


2005年3月2日
杉本清志氏が4種類の手具で演技

March 2, 2005
Kiyoshi Sugimoto performed a 4 apparatus routine

清志が新しく4種類の手具を使って振り付けをし、好評を博しました。
Kiyoshi's newly choreographed 4 apparatus routine was very well received.




2005年6月6日
Abbotsford市でのブリティッシュコロンビア州スペシャルオリンピックスでの団体演技

June 6, 2005
Group Performance at a BC Special Olympics Event in Abbotsford

「マーシャル・ジム」は、演技をするために招待されました。これは、ブリティッシュコロンビア州のスペシャルオリンピックスにおいて、男子新体操を広めるための試みでした。
Martial Gym was invited to do a performance. This is yet another attempt to promote the sport to Special Olympics within BC.

AbbSpecialOGroup.jpg





2005年9月1日
ニッケイセンターでの1年目

September 1, 2005
First year at Nikkei Center

ニッケイセンターでのスタートは、むき出しの床から。そのあと普通の新体操のカーペットが入りました。1年後の2006年夏、やっと器械体操用のロールアウト式のカーペットを買うことができました。
At Nikkei, we started with bare floor and then with one strip of regular RG carpet. It wasn't a year later in the summer of 2006 when we can afford to buy our own artistic gymnastics roll out carpet.

year1AtNikkei.jpg


2005年10月10日
UBC*でのカナダ・ジムナストラーダにて演技とワークショップ開催

(*訳注:ブリティッシュコロンビア大学のことだと思われます)
October 10, 2005
Performance and workshop at the Canadian National Gymnaestrada at UBC

Mario氏がカナダ全土から集まった体操選手にマーシャルアーツのワークショップを行い、子供達は演技の前にヨガクラスを行いました。
Mario offered a martial arts workshop to gymnasts from all over Canada while the kids did a Yoga class before their performance.

DSC00051.jpg




2005年11月5日
第二回国際男子新体操競技会に参加

November 5, 2005
Participated in the 2nd International Men's Rhythmic Gymnastics Competition

ダリルとトリスタンが、日本での第二回国際男子新体操競技会に参加しました。日本のほか、ロシア、マレーシア、韓国、オーストラリア、アメリカ、メキシコ、カナダが参加しました。
Darryl and Tristan participated in this second international men's rhythmic gymnastics competition in Japan. Besides Japan, Russia, Malaysia, Korea, Australia, USA, Mexico and Canada were also there.

2005team.jpg


2005年11月5日
審判講習に合格

November 5, 2005
Passed the judging course

男子新体操の国際化を進めるため、競技と並行してルールの講習会が開かれました。
To help with internationalization of the sport, a code of point workshop was conducted alongside with the competition.

Judges.jpg


2007年6月15日
マーシャルジムチーム 2007

June 15, 2007
2007 MartialGym Team

自分たちが切望していた演目を持つだけでなく、ブリティッシュコロンビア州の競技会で演技をすることができました。募金を集め、自分たちのクラッシュマットとスプリングボードをなんとか購入し、より安全な環境で難しい技に挑戦できるようになりました。
Besides having our own yearend show, we performed at the BC provincial championship.
With money raised, we finally managed to buy our own crash mat and spring board, setting the stage for better protection and harder tricks.


Martial Gym Chilliwack 004


2009年6月15日
出来田和哉氏による4種類の手具を使った演技

June 15, 2009
Kazuya Dekita - 4 apparatus performance

私たちの毎年の発表会は、選手たちだけでなく、両親にとっても嬉しいイベントです。和哉は、私たちのトレーニングに新しいレベルのひらめきを与えてくれました。
Our yearly performance is the highlight for parents as well as gymnasts. Kazuya added a new level of inspiration to our training.



「その3」に続く。
To be continued to "Part 3".

カナダにおける男子新体操の歴史(その1)MRG in Canada (part 1)

今日は、Mario Lamさんを日本の男子新体操ファンにご紹介したいと思います。Marioさんは香港出身で、現在はカナダのバンクーバー在住です。長年、男子新体操を広めるために活動していらっしゃいます。

Today, I would like to introduce Mr. Mario Lam, who is originally from Hong Kong and has been working on spreading MRG for quite a few years in Canada, Vancouver.

驚くべきことに、Marioさんは「SportsEye」という雑誌に掲載されていた日本の男子新体操の写真をみて、男子新体操に興味を持つようになりました。1990年代後半に各方面と連絡を取り、ついに2002年に国士舘チームをPacific Alliance選手権に招待するのに成功しました。その後日本からの協力を得て、2003年にカナダで男子新体操を教えるプログラムをスタートさせました。

Believe it or not, he got interested in MRG when he saw some pictures on "SportsEye" magazine and started to make enquiries back in the late 1990s. It was only 2002 that he finally successfully made contact and brought the Kokushikan team to perform at Pacific Alliance championship. He started a program in Canada in 2003 with help from Japan.

sportseye.jpg
(これが雑誌に掲載されていた写真です)

その歴史をまとめたウェブサイトがありますので、日本語に翻訳したいと思います。(Mario Lam氏の許可を得ています)

Here is a website where you can learn the history of MRG in Canada.
[The Martial Gym Moments]




1999年、サンフランシスコでの山田小太郎氏のパフォーマンス
Kotaro's performance 1999 San Francisco

「SportsEye」に掲載されていた一枚の写真に興味をそそられてはいましたが、1999年にサンフランシスコで行われた演技が私の気持ちに再び火をつけ、男子新体操に関わろうと思うようになりました。私は日本体操協会に連絡をとりましたが、言葉の壁があり、うまくいきませんでした。
A picture from SportsEye raised the curiosity but it was 1999 San Francisco that re-ignite the desire to act on it. Mario initiated contact with the Japan Gymnastics Federation but without much success because of language barrier.




2002年5月3日
Pacific Rimガラでの国士舘大学の演技

May 3, 2002
Kokushikan's Pacific Rim Gala Performance

国士舘大学の男子新体操チームにPacific Alliance選手権で演技してもらうことに成功しました。キーパーソンとの関係が構築できたことで、カナダで男子新体操のプログラムを始めることが可能になりました。
Mario arranged for the Kokushikan's Men RG team to perform at the Pacific Alliance Championships. Relationships built between key individuals made starting a program in Canada possible.




2002年5月3日
大縄の演技

May 3, 2002
Big Rope performance routine

タンブリング、ロープの操作、チームワーク、そして楽しさ満載の大縄の演技に、観衆は大喜び。
The crowd went wild with the Big Rope performance which combines tumbling, rope handling, team work and fun.




2003年1月14日
カナダ初の「Martial Gym」レクリエーションプログラム

January 14, 2003
First Martial Gym Recreation Program in Canada

2003年、Killarneyコミュニティセンターの地下で、カナダ初の「Martial Gym*」レクリエーションプログラムが始まりました。選手は5人、コーチは守田一樹と、マリオ・ラムの二人でした。男の子にも女の子にも魅力的に聞こえるよう、名前は「 マーシャル・ジム」としました。名前を変えることにより、より多くの人に興味を持ってもらい、参加者のニーズに対応しやすくしました。
(*訳注:英語で"martial art"は、「武道」という意味です)
In 2003, the first Martial Gym recreation program began at the basement of Killarney Community Center with 5 gymnasts, coached by Kazuki Mamorita and Mario Lam. It was called MartialGym to make it appealing to both boys and girls. With the change in name, the program includes material for a much wider audience and make it more adaptable depending on the needs of the participants.

killarney2003.jpg


2003年3月1日
男子新体操をスペシャルオリンピックスへ

March 1, 2003
Push to Bring Men's Rhythmic Gymnastics to Special Olympics

一般の人にとって良いものは、スペシャルオリンピックス*にも良いはずだという信念のもと、最初の規定演技の振り付けが行われ、インターネットを通して配信されました。まず最初にオンタリオ州の複数のスペシャルオリンピックのクラブで、このプログラムが実施されました。
(*訳注:スペシャルオリンピックスとは、知的障害者のためのオリンピックです。ちなみにパラリンピックは、身体障害者のためのオリンピックで、こちらの認知度は上がってきていますが、日本ではまだまだスペシャルオリンピックスに対する理解・認知度が低いのが現状です。訳者は2005年に長野でスペシャルオリンピックス世界大会が行われた際に、ボランティア通訳として仕事をしましたが、実はこの時、お忍びでクリントン元大統領が見学に来ていました。アメリカにおける認知度の高さがうかがわれます。)

With the belief that what is good for generic is also good for Special Olympics. The first set of compulsory routines were choreographed and distributed via the internet. Ontario was the first province to implement the program in multiple Special Olympic clubs.

SOfree.jpg


2003年5月10日
守田一樹氏による、デルタ招待試合での演技

May 10, 2003
Delta Invitiational Performance by Kazuki Mamorita

「マーシャル・ジム」は、デルタ招待試合(器械体操のイベント)でガラ演技をすることになりました。 守田一樹氏は、素晴らしい4種類の手具を使った演技を行いました。
Martial Gym was invited to do a Gala performance at the Delta Invitiational (an Artistic Gymnastics event). Kazuki Mamorita did an amazing 4 apparatus routine.




2003年11月27日
カナダの男子新体操チーム、日本での初試合

November 27, 2003
First Canadian men's RG Team to Compete in Japan

ブリティッシュ・コロンビア州の2名、オンタリオ州の1名からなるカナダ男子新体操チームが、初の国際試合試合をするため、日本に遠征しました。ホスト国である日本に加え、韓国、アメリカ、マレーシア、カナダが参加しました。
The very first canadian team with 2 gymnasts from British Columbia and 1 gymnast from Ontario went to compete in Japan at the first international competition of Men's Rhythmic Gymnastics. Besides Japan as host, participating were Korea, USA, Malaysia and Canada.

2003Japan.jpg


2004年7月15日 BC夏大会における木学健氏のガラ演技
July 15, 2004 Gala Performance at BC Summer Games by Takeshi Kigaku

「マーシャル・ジム」はBC夏大会に招待され、木学健氏がリングの演技を披露しました。
Martial Gym was invited to do a performance at the BC Summer Games. Takeshi Kigaku performed a rings routine.




2004年8月2日
Alberta州カルガリーでの、カナダ・コーチング講習会

August 2, 2004
National Coaching Workshop in Calgary, Alberta

カナダ・コーチング講習会において、日本の男子新体操を紹介。この時指導にあたったのは、木学健、マリオ・ラム、Eric Tseungでした。参加者は、男子新体操に興味を持つコーチ、元アスリートなどでした。
Introducing Japanese Men's Rhythmic Gymnastics to the rest of Canada via the National Coaching workshop. Course conductors include Takeshi Kigaku, Mario Lam and Eric Tseung. Participants ranged from coaches to retired athletes that were interested in Martial Gym

calgaryWorkshop.jpg



まだまだ続きますが、長くなりましたので、一旦ここで記事をアップします。
The original article continues, but for the sake of convenience, I'll post the latter part later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。